和雅

No Comments

印鑑天王寺

後継息子は、ボク(河野和雅)が河野印鑑の総司令官を離職したあと、河野印鑑の総司令官になります。

ボク(河野和雅)は、河野印鑑の総司令官になる後継息子が河野印鑑の従業員にエラそうに出来るように手ほどきします。

後継息子に、河野印鑑の総司令官になる手ほどきをしなければならないので、ボク(河野和雅)は河野印鑑の総司令官らしくしなければならないのです。

河野印鑑の総司令官らしくするためには、鼻の穴に印鑑を突き刺して遊んでたらだめなのです!

いわずと知れてはいますが、尻の穴や臍の穴や耳の穴に印鑑を突き刺して遊んでてもだめなのです!

河野印鑑の総司令官になる後継息子の手ほどきをしなければならないのだから、ボク(河野和雅)は前向きな姿勢で河野印鑑の総司令官をしなければならないのです。

もし河野印鑑の総司令官であるボク(河野和雅)が、鼻の穴や尻の穴や臍の穴や耳の穴に印鑑を突き刺して遊んでいる状況を後継息子に目撃されでもしたら、後継息子は河野印鑑の総司令官であるボク(河野和雅)の手ほどきをなめるようになると感じているのであります。

なおかつ後継息子は、ボク(河野和雅)が河野印鑑の総司令官を離職したあと、河野印鑑の総司令官に就く気が解消される心配もあります。

それゆえボク(河野和雅)は、父が離職して河野印鑑の総司令官になったら、前向きな姿勢で河野印鑑の総司令官をしなければならないと感じているのであります。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です